インプラント|愛知県愛西市の歯医者なら歯科英(すぐれ)医院

歯科英(すぐれ)医院

〒496-0938 愛知県愛西市石田町宮東82 TEL0567-22-2120

インプラント

インプラント治療

インプラント治療とは、「入れ歯」や「ブリッジ」に代わる治療法として開発された新しい治療法で、歯が抜けてしまった所に自然の歯に近い人工の歯を代わりに入れる事を言います。
インプラント治療を行うことで自然に近い、より美しい歯を取り戻し、おいしく食事が出来たり、ひと目を気にせず思い切り話したり笑ったりすることが出来ます。

従来の治療との違い

入れ歯(義歯)
入れ歯の場合   入れ歯の場合
  • 入れ歯の留め具によって、歯などに痛みを感じる場合があります。
  • 異物感、違和感があります。
  • 審美性(見た目の美しさ)に欠けます。
  • 粘りのある食べ物や硬い食べ物に苦労します。
 
  • 留め具を必要としないために、口の中がスッキリし、審美的(見た目の美しさ)にも良好です。
  • 治療から2ヶ月で、自分の歯に近い食感で、噛むことができます。
  • 粘りのある食べ物や硬い食べ物に関係なく食事を楽しむことができます
ブリッジ
ブリッジ   ブリッジ
  • 隣の健康な歯を削り、悪化させます。
  • 支える歯には負担がかかります。
  • 支える歯が2本以上必要です。
  • 歯の抜けた部分の骨が、次第にやせていく場合があります。
 
  • 歯のない部分に、インプラントを入れるため、健康な歯を削ることはありません。
  • 自然な感覚で、噛めるようになり、顎の骨の健康を維持することが出来ます。
  • 治療から2ヶ月で、自分の歯に近い感覚で、食事が楽しめます。
抜けたままにしておくと…
抜けたままにしておくと…   抜けたままにしておくと…
  • 周囲の歯が動きます。
  • 対合していた歯が浮いてきます。
  • 食べ物がつまりやすくなります。
  • 噛む機能が低下します。
 
  • 周囲の歯が動きません
  • 自分の歯を健康に保つ事ができます。
  • 治療から2ヶ月で噛むことができます。
  • 審美的に良好です(見た目がきれいです)

インプラントQ&A

入院は必要ですか? インプラント手術は痛いですか?
インプラントは、歯を抜く場合と同程度の手術が必要です。
普通のインプラントの手術では、入院する必要はありません。
麻酔をしますから痛みに耐えながら治療を行うことはありません。
そして2ケ月後には、食べ物をインプラントで噛めるようになります。
費用はどのくらいかかるのでしょうか?費用が高いと聞いたのですが・・・。
インプラント治療は残念ながら健康保険が使えません。
費用は1本当たり約30万円位のケースが多い様ですが、当院ではインプラント治療を必要とされる多くの患者様にインプラント治療を受けて頂ける様、患者様のご要望にお答えできる価格に抑えております。お気軽にご相談ください。
このページの先頭へ