当院では、マウスピース型矯正「インビザライン」を使用した矯正治療をおこなっています。

子どもから大人まで、また、前歯が少しガタガタしている歯並びはもちろん、
嚙み合わせの改善が必要な歯並びまで適用範囲に含まれます。

世界1200万人以上の使用実績のあるインビザラインを使えば、諦めていた歯並びも理想に近づけることができるかもしれません。

インビザライン治療の特長


変わらない日常生活

食事など、必要な時には取り外すことができるので、装置に食べ物が詰まる心配が無く、治療中も普段通りに食事ができます。通院は1~2か月に1回程度。定期的に担当の歯科医師に治療の進行具合を確認してもらいます。

お口の中のトラブルを起こしにくい

段階的に歯を動かしながら歯並びを矯正するので、痛みが少ないことが特徴の一つです。また、マウスピースは患者様の歯にフィットするようにカスタムメイドされます。歯と歯茎が接する部分もトリミングされていて、より快適に過ごせるようにデザインされています。

世界1200万人が使用する実績

基本的に年齢の制限はありません。子どもから大人までご使用いただけます。これまでに世界で1200万人を超える患者様がインビザラインによる治療を受け素敵な笑顔を手に入れています。
(2022年2月時点における「インビザライン・システム」および「インビザライン Goシステム」の合計)

子供の歯科矯正

>1期治療とは?

1期治療は6歳~10歳前後の患者様の顎の発育をサポートし、これから生えてくる永久歯のためのスペースを作り、同時に歯並びを整える治療のことです。 1期治療により、永久歯に必要なスペースを作り歯並びを整えることは、虫歯や歯周病の予防につながり、大人になってからもずっと使い続ける大切な永久歯をサポートします。

>1期治療のメリットとは?

・歯並びを整えることで、笑顔を改善します

・咬み合わせの問題が悪化することを防ぎます

・指しゃぶりや舌の突出癖などの習慣の改善をサポートします

・2期治療がより短期に、より簡単になります

大人の歯科矯正

インビザライン・システム

インビザラインとは、透明に近いマウスピース型の装置で歯列矯正をする治療方法です。

ワイヤーを付ける矯正に抵抗があり、矯正治療を諦めていた患者様にはおすすめしたい治療法の一つです。気になる方は、ぜひ一度ご相談ください。

インビザライン治療のメリット

1.目立ちにくい

アライナーは透明に近く目立ちにくいため、装着していることがほとんどわからず、見た目によるストレスが軽減されます。

2.取り外しができて衛生的

食事や歯磨きの時はアライナーを取り外すことができるため、普段通りに端のお手入れができ、口腔内を衛生的で健康な状態に保つことができます。

3.口腔内トラブルが少ない

アライナーは金属を使用しないため口の中の違和感が少なく、矯正装置が外れてしまうなどのトラブルの可能性も少なくなります。

「歯科矯正」よくあるご質問


Q.歯並びが悪いままにしておくと問題はありますか?

A.歯並びが悪いと、効率的にものを噛むことができなくなったり、不適切な力が顎の関節などに伝わったりするようになります。 すると、顎関節症や顔のゆがみ、頭痛や肩こりなどの原因となることもあるのです。 また、食べ物を十分に咀嚼しないまま飲み込むことで、消化管への負担も大きくなります。

Q.食事の時はどうすればいいのでしょうか?

A.基本的にマウスピースを外して食事できるので、矯正前と同じように食べられます。
水や糖分を含まない飲み物を飲む程度なら装着しておいても問題はありません。熱い飲み物、甘い飲み物は外してお召し上がりください。

Q.いつ付ければいいのですか?

A.一日中装着していただくと、より早い効果が期待できますが、家に居るとき(就寝時も含みます)だけ装着していただくだけでも十分な効果があります。

Q.費用は?

A.保険がききませんが、従来の矯正料金より安価です。
金額は症例によって異なり、その他装置交換時と点検時の費用がかかります。

Q.虫歯になりやすくないですか?

A.食事や歯磨きの時はアライナーを取り外すことができるため、普段通りに端のお手入れができ、口腔内を衛生的で健康な状態に保つことができます。
お口の健康と清潔な状態を保つために、食後は歯磨きとマウスピースの洗浄を行なってください。